« 引っ越しそば | トップページ | 弥勒花 »

2009年5月 1日 (金)

花の車

携帯のカメラでも結構撮れると発見したので、味をしめて久しぶりに庭で撮影してみたり。一重のクレマチスは別名の通り、五月の風のかざぐるまのようですね。

鉄扇公主…ではなく

 

ガーデニングではバラが花の王であるなら、クレマチスは女王なのだそうで。テッセンの名は漢字だと鉄線、えーと、ちょっとごつい名前になってしまいますが、学名のクレマチス(Clematis)も、「つる」を意味するギリシア語からということなので、花よりもつる植物であることが語源のようです。

そしてお馴染み、らでぃっしゅぼーやの配達に、珍しい山菜が入っていたのでついでに撮ってみました。
こごみ、草蘇鉄の若い芽ですね。わらびやぜんまいと違ってあくがほとんど無いので、茹でるだけで食べられるというのが嬉しいです。

こごみ  パンジーと

草の蘇鉄というのは、シダ植物としては納得の名前なんですが、不思議なのは英語名のOstrich fern。北米と日本に分布ということなので、「ダチョウのシダ」というネーミングはダチョウが食べるとかでは無さそうですが…羽根に似ている、という意味でしょうか。

草の渦巻き

 

|

« 引っ越しそば | トップページ | 弥勒花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186676/44858729

この記事へのトラックバック一覧です: 花の車:

« 引っ越しそば | トップページ | 弥勒花 »