« 唐梅 | トップページ | 花の車 »

2009年4月29日 (水)

引っ越しそば

えー、えーと。毎度のことながら間延びから脱出出来ないでいるうちに、職場が変わったり致しまして。
こういう環境の変化に合わせて、ブログの更新もちょっとはペースアップ出来たらいいなと思いつつ、まずはご近所の探検に行って参りました。

吊るし旗

 

と、いうことで、まずは通勤最寄駅の頭上へご挨拶をば。偶然というのは不思議なもので、以前の太田姫稲荷と同じく、桔梗紋にご縁があったようです。携帯のカメラなので、画像はいまいちかもしれませんが、お許しを~。

桔梗紋の提灯

都営地下鉄新宿線の浜町駅、明治座の眼の前なのですが、浜町公園の下という場所です。で、こちら江戸から明治にかけては熊本藩主細川氏のお屋敷跡で、そのお庭内にあったという清正公寺が現在も残っています。

清正公寺

細川藩下屋敷内にありながら、江戸の頃から庶民の参拝も許されていたと伝えられるそうなので、加藤清正公はそれだけ人気があったということなのでしょうね。城造りの名手であり、治水・土木の伝説も数多い清正公、他にも虎退治とか朝鮮出兵がらみとか色々と以前から興味があったりしたので、追加調査もしたいところではありますが。

桔梗と蛇の目   額

古い土地だと、残されている伝承も数多くて面白そうな。他にも興味深いスポットがご近所にあるようなので、しばらくちょぼちょぼと追いかけてみようかと思っております。

 

|

« 唐梅 | トップページ | 花の車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186676/44837170

この記事へのトラックバック一覧です: 引っ越しそば:

« 唐梅 | トップページ | 花の車 »